NEWS BANCHO reform

お気に入りの空間のみつけ方

Interior 2019.4.2

 

 

ファッションや食べ物に流行があるように建築やインテリア、リノベーションにも流行があります

 

毎年どこかのお偉い方々(笑)が今年はこの方向でいこう!と決めているらしいです

 

そうして今年はこれ!っというものが世に流れます

 

 

 

私は流行っているから、人気だからという思考は好きではありませんが

 

流行らせたいものは必然的にメディアに多く取り上げられ知らぬ間に

 

私たちの頭に これが流行っているよ~ 人気だよ~っと 刷り込まれていくわけです

 

 

 

恐るべしメディア力...



 

 

さて、空間をつくる際に頭を悩ませるのがどんな空間にするか

 

簡単にいうとテイスト決めです


モダン、シンプル、ジャパニーズ、ヨーロピアン、

最近では ヴィンテージ、シャビーシック、ミニマルリュクス…etc(挙げだすときりがないです)

 

皆さん一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか

 


ここで述べているのは王道ですが、冒頭に話したようにテイストにも流行り廃りがあります

 

流行になんか乗らないぞ! って思っていても乗っている可能性大です  笑

 

 


テイストを決める事は空間をまとめる上で大切な事です

 

好きだなと思うテイストを見つけてそれをもとにコーディネートしていく

 

そうして空間はつくられていきます

 


好きなテイストが分からない場合、 建築の雑誌やインテリア本を読むのが手っ取り早いです

 

 

 


私はよく映画やドラマを観ます

 

観る内容にもよりますが大抵、家やお店などの建築物や空間がつくりこまれているものです

 

その中で あ、この建物すてき!この空間かっこいいな! とストーリーとは別に

 

世界観に目を向けてみる事でいつのまにかたくさんの情報収集が出来ています

 

 

このあいだ本屋さんでこんな本をみつけました

 

毎回どんな間取りなんだろうな~っと考えていた身としては

 

かゆい所に手が届いた思いです!

 

ただ私が思うに一番良い方法は実際に足を運び肌で感じることです

 

 

 

私たちの生活や街の中にはたくさんのアイディアがあります

 

通勤通学時の街並み、休日に出かけた場所、

 

インテリアショップはもちろん、カフェやレストラン、アパレルショップにも

 

実際にその空間に自分をおいてみることで好きか嫌いか

 

落ち着くか落ち着かないか分かる気がします

 

 

 

 

 

私はこないだ入ったカフェのトイレが素敵で思わずぱしゃり

 

モルタルで統一された空間はなんともCOOLでした


 

 

 

建築雑誌を片端から読んだり、

 

instagramやpinterestをかぶりつくように見たり、

 

「よし!好きな空間を探しに行こう!」なんて意気込まずに…

 

まずはぷらぷら~っと街を歩いてみてはいかがでしょうか

 

案外その辺にヒントが落ちているかもしれませんよ!


 

同じカテゴリのインフォメーション

AREA対応エリア

対応エリア

東京都対応エリア

千代田区、中央区、港区、台東区、文京区、北区、荒川区、足立区、葛飾区、墨田区、江戸川区、江東区、品川区、大田区、渋谷区、目黒区、世田谷区、新宿区、中野区、杉並区、豊島区、板橋区、練馬区

神奈川県対応エリア

川崎市、横浜市、座間市、相模原市、横須賀市、三浦市、大和市、厚木市、海老名市、鎌倉市、逗子市、小田原市、藤沢市、綾瀬市、茅ヶ崎市、平塚市、秦野市、伊勢原市

千葉県対応エリア

千葉市、松戸市、流山市、野田市、我孫子市、印西市、白井市、柏市、船橋市、市川市、鎌ケ谷市、習志野市、八千代市、浦安市、成田市、東金市、四街道市、佐倉市、富里市、佐原市、銚子市、八日市、旭市、市原市、木更津市、君津市、富津市、館山市、鴨川市、茂原市、袖ケ浦市、勝浦市

※設計のみのご相談は、全国対応可能です。

CONTACT

[ リフォーム・中古物件&リノベーションのご相談 ]

03-6438-9726

03-6438-9726

受付時間:10:00-19:00(定休:火曜・水曜)